VBAで条件付き書式を削除する方法

Sub Range.FormatConditions.Delete()
Sub Rows("開始行数:終了行数").FormatConditions.Delete()
Sub Columns("開始列数:終了列数").FormatConditions.Delete()

とりあえず、これだけ覚えておけばことは足りる、と思う。